インク

チラシやフライヤー印刷を使って効果的な宣伝を行ないましょう

個性的な名刺を作ろう

印刷機

名刺は消耗品です。名刺とはそもそも名前を覚えてもらうために配る自己紹介のカードです。そう考えると、人と違うインパクトのあるものの方が、印象づけることが出来るので、名前を覚えてもらうためにも効果的かもしれません。そんな理由から最近では色々な名刺が増えています。効果的な名刺もいろいろありますが、写真入りの名刺は特に効果的です。名刺でよくあるのが、顔と名前が一致しないということです。1対1ならまだしも大勢での名刺交換の場では誰が誰だったかわからなくなってしまいます。しかし、写真が付いていると顔でわかるために覚えやすいでしょう。また普通の名刺に比べて写真つきの名刺の方が捨てられる確率が低くなるというデータもあります。
新しく出会った人に配るため、営業マンであればすぐに無くなってしまいます。新しく名刺を作る必要があります。最近ではパソコンで自分で名刺を作り、プリンターで印刷する人も多くいます。インターネットでは名刺のテンプレートも多くあり、デザインも多くの中から選ぶことが出来ます。このように自分で作ることも出来ますが、自分で印刷すると位置がずれ、印刷用紙を無駄にしてしまったりまたインク代もかかります。やはり、色々なコストを考えた場合、印刷会社にお願いする方が予算を抑えることが出来るでしょう。印刷会社にお願いすると色々なデザインの中からデザインを選ぶことができますし、オリジナルのデザインをお願いする事もできます。